とくにあぶなくないRiSKのブログ

危ないRiSKのブログだったかもしれない。本当はRiSKだけどググラビリティとか取得できるIDの都合でsscriskも使ったり。

さらにさらにさらに感覚的思考と論理的思考について

SoftEther氏のエントリやトラックバック先を読んで,いろんな事が一度に繋がって面白かった。
自分自身の思考パターンの分析もできたし,今まで意図的に書いてこなかった小枝タンに関するキーワードなんかも登場していたりして,すっきりした。
ネットにつなぐと,Ozyさんをはじめ,スゴーな人たちばかりで打ちのめされでばかりだけど,リアルの生活では(特に職場では)周りのレベルの低さにげんなりするばかりだった。自分は周りと大分感覚が違うと考えていたけど,やっぱり思考パターンが根本的に違うことが能力にもある程度差が出る原因だと分かった。
私や小枝タン(失礼w *1 )はコミュニケーション能力が低いような気がしてたけど,それと他の部分で秀でていることに関係があることも分かった。
私は,よく人に呼ばれても気づかずに無視してしまうことがあったが,なぜ気づかないのかも分かった。もっと一般化すると,「ながら」作業ができない理由も分かった。TVを見ながら勉強をするとか,音楽を聴きながらプログラミングするとか何でできないのかよく分かったよ。

*1:勝手に決めつけてるんで実際には分からん。でも,私より小枝タンの方がコミュニケーション能力が低いのは確かだしw,他の部分で私より遙かに秀でていることは確か。