とくにあぶなくないRiSKのブログ

危ないRiSKのブログだったかもしれない。本当はRiSKだけどググラビリティとか取得できるIDの都合でsscriskも使ったり。

『三田典玄の「体育館の裏話」 - 関数の話(7)』につっこむ(3)

被ヲチ。感謝。
ときどきの雑記帖 リターンズ 2007年11月(下旬)

関数をポインタ経由で呼び出すときに、a = f(x,y); で良いと明確に規定されたのは、わたしの覚えているところでは最初のANSI規格のときです。ですから、それ以前のCにおいてはa = (*f)(x,y);と書く理由はあったのです。

おー,知りませんでした。興味深い情報に感謝します。
C言語の変貌についてまとめた本とかWebとかないのかなぁ。仕様が変更された理由とか,時期とか。断片的なものは散見するけど,私のような新参にはまとめるの難しいなぁ。