とくにあぶなくないRiSKのブログ

危ないRiSKのブログだったかもしれない。本当はRiSKだけどググラビリティとか取得できるIDの都合でsscriskも使ったり。

strtolの挙動

うつ期ver.だけど技術ネタ
バグ修正 do の経過 - ひげぽん OSとか作っちゃうかMona-

strtol に "..." を渡すとエラーのなるのを期待していたのだけど、どうもエラーにならず 0 が返るっぽい。(errnoに何も設定されない)

そうなんですよね…。
規格では変換に失敗すると0が返ると定義されています。またerrnoへの格納は,(正しい)変換結果が表現可能な値の範囲外の時にERANGEがセットされることだけが明記されています。変換失敗とerrnoが結びつかない不思議!