とくにあぶなくないRiSKのブログ

危ないRiSKのブログだったかもしれない。本当はRiSKだけどググラビリティとか取得できるIDの都合でsscriskも使ったり。

Windows 標準ジョークソフト

Windows 95 以降、Windows にはジョークソフトがインストールされていることをご存知でしょうか?
以下、Windows XPの例を説明します。

  1. デスクトップを右クリックします。
  2. メニューの「プロパティ(R)」を選択します。
  3. 「画面のプロパティ」ダイアログ
    1. 「スクリーン セーバー」タブを選択します。
    2. 「スクリーン セーバー(S)」ドロップダウンリストから「伝言板」を選択します。
    3. 「設定(T)」ボタンをクリックします。
    4. 「伝言板の設定」ダイアログ
      1. 「表示位置」を「中央(C)」、「速度(D)」を「遅く」、「背景色(B)」を黒にします。
      2. 「フォント」ボタンをクリックします。
      3. 「伝言文字列のフォント指定」ダイアログの「色(C)」を赤にし、「OK」ボタンをクリックします。
      4. 「伝言(X)」に「 時限爆弾作動中… 」と入力します。
      5. 「OK」ボタンをクリックします。
    5. 「OK」ボタンをクリックします。
  4. 時限爆弾が作動するのを待ちます。