読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とくにあぶなくないRiSKのブログ

危ないRiSKのブログだったかもしれない。本当はRiSKだけどググラビリティとか取得できるIDの都合でsscriskも使ったり。

type_traits入門 std::is_integral

C++

この連載(?)は cpprefjp で形を変えて続けることにしました。cpprefjp にはできる限り規格に沿って書くつもりです。ここでは(もし平行して書くならば),自分の理解・主観を含むより砕けたことを書いていきます。

std::is_integral

template <class T>
struct is_integral;

is_integral は T が整数型の時に true を返す。整数型とは bool, char, char16_t, char32_t, wchar_t, 符号付き整数型および符号無し整数型のことである。
注意点として,列挙型(enum)は整数型ではない。ただし,列挙型は整数型へ汎整数昇格(integral promotion)できる。